ボールペンにこだわる:ボールペン・ローラーボール・文房具・筆記具の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズウッドバール スケッチペン

『ローズウッドバール スケッチペン』

今回はハンドメイドなのですが、
ボールペンではなくスケッチペン、
すなわち極太の芯を用いた芯ホルダーになります。

素材はローズウッドのバール(瘤)ですね。

rosewoodb100.jpg


スポンサーサイト

e+m エーマン ホエール オリーブ

『e+m エーマン ホエール オリーブ』

エーマンは木軸の芯ホルダーを多数製作しているところですが、
その中でもノック式のホエールは最高級ラインになります。




David Hayward(デヴィッド ヘイワード) ピンクオーストリッチ

『David Hayward(デヴィッド ヘイワード) ピンクオーストリッチ』

高級バッグなどでは使われることも多いオーストリッチ。
しかし筆記具に使われることは稀で、
現状ではDavid Haywardの芯ホルダーだけではないでしょうか。

デヴィッド・ヘイワード 芯ホルダー Pink ostrich


David Hayward(デビッド ヘイワード) 200年レザー 3ミリ芯ホルダー

『David Hayward(デビッド ヘイワード) 200年レザー 3ミリ芯ホルダー』

「David Hayward(デビッド ヘイワード)」はイギリスにあるブランドです。
主に貴重な素材を用いた芯ホルダーを製作しており、
今回のこの200年レザーはロシアンカーフを用いた芯ホルダーになります。

デヴィッド・ヘイワード 芯ホルダー 200year leather 3mm


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。