ビスコンティ オペラ エレメンツ:ボールペンにこだわる:ボールペン・ローラーボール・文房具・筆記具の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビスコンティ オペラ エレメンツ

『ビスコンティ オペラ エレメンツ』

ビスコンティはセルロイド製の文房具をはじめとして、
様々な素材のペンを作っていることで有名なところです。

このオペラの材質はアクリロイド。
純粋なセルロイドではないのですが、
セルロイドとアクリルを混ぜたという意味で、
アクリロイドと名付けられたようです。

<見た目・デザイン>
オペラシリーズの最大の特徴は、四角形の軸にあるでしょう。
他ではほとんど見かけないだけに、そのインパクトは絶大です。

シリーズとしてはいろいろバージョンがあるのですが、
今購入できるのはエレメントシリーズです。
ボディカラーは黄・青・赤・グレーの4色あるのですが、
これは地球上の主なるエレメント(要素・成分)である、
「地・水・火・空気」を表現したとのこと。
その輝く軸に射し込んだホワイトのストライプは、
光の波動説で考えられた媒質「エーテル」をイメージしたそうです。



<持った感触>
長さ:139mm 軸径:12mm 重さ:約31g

大きさは標準的。
アクリロイドというのが何とも謎でしたが、
あまりセルロイドのような雰囲気はありません。
アクリルの延長上で考えて良いかと思います。

四角形の軸ということで、
あまり持ちやすくないように思うかもしれません。
実際、これが抜群に良いってこともなく、
基本はデザイン重視なのでしょう。

もっとも、四角形の角は丸くなっていますので、
思ったよりは持ちやすいと思いますし、
普通に使うことはできますので、
あまり気にしなくても構わないでしょう。

<インク・替え芯>
リフィルはパーカー互換です。

普通、標準で付属してくるのは油性が多いのですが、
このオペラの場合はゲルインクです。
なので、最初から書きやすいのもプラスでしょうね。

<総合>
軸の形も非常に珍しいですし、
模様もありそうで他にはない模様だったりしますので、
他の人と同じようなペンは嫌だって人には、
オススメのボールペンといえるのではないでしょうか。

楽天最安値


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://rollerballpen.blog.fc2.com/tb.php/27-95158f0a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。