Visconti Skeleton Ag925:ボールペンにこだわる:ボールペン・ローラーボール・文房具・筆記具の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visconti Skeleton Ag925

『Visconti Skeleton Ag925』

国内では未発売なので珍しいペンになるのでしょうが、
今回は『ビスコンティ スケルトン Ag925』になります。

万年筆では彫金とか手の込んだものもありますが、
ボールペンではほとんど見かけません。
趣味性が低いことが、こういうところにあらわれているんでしょうね。

もっとも、ないと思うと探したくなるわけで、
そこで見つけたのがこのペンになるわけですね。
visco_ske100.jpg


<見た目・デザイン>
基本はオレンジ色のレジンなのですが、
その上に金属が巻かれてあります。
そして、ビスコンティの「V」の字のように型抜きされてあります。

金属はペンの名前にAg925とはあるものの、
おそらくこれはチタンでしょう。
なので、チタン色になりますね。

チタンの色も落ち着いた雰囲気ですが、
オレンジのレジンも派手な色ではなく落ち着いた感じですので、
デザインのわりにはあまり派手には感じないと思います。

鮮やかなオレンジに銀巻きの方がイタリアらしい気もするのですが、
実用性を考慮するならこれで良かったのかもしれませんね。

<持った感触>
大きさ及びバランスは普通です。

上記のように型抜きされたチタンが巻かれていますので、
ペン全体には僅かな凹凸が存在します。

ですので、一応はそれが滑り止めの役割も担っていると思います。

<インク・替え芯>
リフィルはパーカー互換です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://rollerballpen.blog.fc2.com/tb.php/32-3b26d47f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。