モンブラン スターウォーカー メタルラバー:ボールペンにこだわる:ボールペン・ローラーボール・文房具・筆記具の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンブラン スターウォーカー メタルラバー

『モンブラン スターウォーカー メタルラバー ボールペン』

私は基本的に変わったものが好きなので、
定番っぽいモンブランは好きなのがあまりないわけでして。

そのためモンブランのボールペンはほとんど興味がなかったのですが、
「スターウォーカー」シリーズは別です。
これは見た瞬間に良いなぁ~って思いましたから。

「スターウォーカー」も実は2本持っているのですが、
今回はその中でもメタルラバーの紹介です。

モンブラン スターウォーカー メタルラバー


<デザイン>
まずは、スターウォーカー共通の特徴である天冠部分。
透明な中に浮かび上がるホワイトスターは神秘的で、
見ているだけで満足してきます。
SWMR01.jpg

もう1つの共通点は軸全体の形状で、
グリップ部分が膨らんだ形になっています。

メタルラバー独自の特徴は、文字通りラバーが格子模様に貼られていて、
この格子模様になっているのがポイント高いです。
スターウォーカーシリーズは、
グリップ部分に滑り止めっぽく横のラインが入っています。
しかし他のシリーズだとそのラインがデザイン的に浮いていて、
どうにもそこだけ違和感が残ってしまいます。
メタルラバーは格子模様が上手くマッチしていて、
その違和感がほとんどないのです。
スターウォーカーシリーズは何種類かありますが、
デザイン的には最も優れているかもしれないですね。

<感触>
デザイン部分でも触れたのですが、
グリップ部分が膨らんだ形になっています。
これによりちょうど手にフィットしますので、非常に使い安いです。

また比較的低重心ですので、
40グラムを超えるとされる数値ほどの重さは感じません。
重いのが気にかかっている人は、ここはあまり気にしなくて良いと思います。
もっとも、スターウォーカー内では重い方であることも確かで、
長文を想定しているのであれば、
シリーズ内の別のものも検討してみた方が良いかもしれませんね。

素材がラバーということで、使っていても手が滑りにくいです。
これに関してはシリーズ内でも随一で、
滑りにくさを重視するならメタルラバーで決まりでしょう。
そのかわり、ずっと使っていると剥がれるおそれもあるそうなので、
耐久性は他のよりもやや劣るかもしれません。

<インク・替え芯>
モンブランの純正しか使えません。
やや割高ですが、書きやすいインクではあります。
一応モンテベルデが互換芯を出しているので、
それを利用すれば若干安くはなります。

<総合>
見た目のインパクトが先立つものの、
実は中々に使いやすいボールペンです。

スターウォーカー内で比較すると、
+)手が滑りにくい デザインが秀逸
-)重い 耐久性に難
といった感じで特徴がハッキリしています。
あとは自分がどこを重視するかになるのですが、
何れにしろスターウォーカーはかなり満足度が高いと思います。

楽天最安値

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://rollerballpen.blog.fc2.com/tb.php/50-3ecb300f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。