モンテベルデ ウォルトディズニー スリーピングビューティー・コレクション:ボールペンにこだわる:ボールペン・ローラーボール・文房具・筆記具の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテベルデ ウォルトディズニー スリーピングビューティー・コレクション

『モンテベルデ ウォルトディズニー
スリーピングビューティー・コレクション』

使っていたらディズニー好きなの?って聞かれてしまいましたが、
特にそういうわけでもないんですけどね。
でも、結果的にモンテベルデのウォルトディズニーコレクションを、
また買ったことになりますね。

sleeping111.jpg


<デザイン>
今回購入したのはローラーボールになります。
このボールペンはディズニーの「眠れる森の美女」をモチーフにしていて、
形状はドレスをイメージしているそうです。
なのでまっすぐな軸ではなく、
下に向かって広がっていく形になります。
この曲線が優雅さを演出していて良い感じです。
この形はボールペンよりも、
やっぱり万年筆とローラーボールの方が映えますね。
ファンタジア購入時にこれを切ったのは、
そのときはボールペンを探していたからでした。
スリーピングビューティにもボールペンはあるのですが、
ドレスの広がっていく感じが表現しきれていなくて、
個人的にはいまいちピンときませんでしたから。

ドレスをイメージしたからでしょうか、
軸の色合いはホワイトマーブルになっています。
部位によっては透けて見えるので、
レースで透ける純白のドレスって感じがしてとても良いです。

そして更にエレガントさを増しているのが、
ピンクゴールドのトリム部分です。
ホワイトマーブルとピンクゴールドの組み合わせがなんとも絶妙なわけで、
ここが最大の魅力かもしれませんね。

クリップ部分には魔除け・守護・決断力を象徴する、
判断力や決断力を高める天然石である、
スノーフレークオブシディアンが嵌め込まれています。
天冠部分にはローズが描かれていますし、
キャップやクリップに描かれた模様など、
随所にこだわりが見受けられます。
ファンタジア同様に立派なケースにも入っていますし、
満足感がかなり高いです。
snow_beauty112.jpg

<感触>
使いやすさ自体は特に期待していなかったのですが、
想像以上にかなり良かったです。
普段の長文用を忘れてしまったこともあり急遽使用する必要が生じましたが、
2時間ぶっ続けの長文筆記でも快適に使えました。
曲線を描く軸のラインも上手く手にフィットしましたし、
重さやバランスも非常に良好でした。

ただ私はキャップをつけない派なのですが、
キャップが大きめということもあり、
つける人はややリアヘビーに感じるかもしれません。

<インク・替え芯>
ローラーボールのリフィルは一般的なローラーボール用のですね。
モンテベルデだから最初に入っているのはおそらくシュミットでしょう。
とても書きやすくて良い感じです。

交換用としてはOHTOの水性や、
SARASAなどの国産ゲルなら流用できるできます。

<その他>
総じて、大満足でしたね。
見た目・形状・実用性・コストパフォーマンスなど、
ほとんどの面で満足できる数少ないローラーボールでした。
モンテベルデは比較的安めで1流ブランドより知名度は劣りますが、
少なくともこれは素晴らしい1本だと思いますね。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://rollerballpen.blog.fc2.com/tb.php/88-dff26cbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。